アプリケーション アプリケーション記事一覧へ

[新製品・サービス]

セールスフォース、ECサイトを最短2週間で構築するサービス、急激なEC需要に対応

2020年5月18日(月)日川 佳三(IT Leaders編集部)

セールスフォース・ドットコムは2020年5月18日、一般消費者に物品を販売するECサイトを最短2週間で構築するサービス「Eコマース特別ライセンスパッケージ」を発表した。クラウド型のECサイト基盤「Salesforce B2C Commerce」と、ECサイトの構築サービスを組み合わせて提供する。

 セールスフォース・ドットコムの「Eコマース特別ライセンスパッケージ」は、一般消費者に物品を販売するB2C型のECサイトを、最短2週間で構築するサービスである。クラウド型のECサイト基盤「Salesforce B2C Commerce」に、パートナー企業によるECサイト構築サービスをパッケージ化して提供する。

 ライセンス面での特徴は、クラウド型ECサイト基盤であるSalesforce B2C Commerceの契約期間を、通常では3年間のところ、1年間の短期でも契約できること。構築サービスとあわせて、急激なEC需要に対応する用途に向く。

 構築サービスを提供するパートナー企業は、2020年5月18日現在、ワイヤードビーンズとOSF Global Japanの2社である。構築サービスの提案内容と費用は、それぞれのユーザー要件によって変動する。

 背景として同社は、既存商品のオンライン販売強化や、社会的需要の高い製品の製造などによって、一般消費者への直接販売(D2C)を始める企業が増えている状況を挙げる。一方で、「突発的なアクセス増加によってECサイトへのアクセスができなくなる問題や、在宅勤務の中で新たにECサイトを開設することが難しい問題がある」(同社)という。

関連キーワード

セールスフォース・ドットコム

関連記事

Special

-PR-

セールスフォース、ECサイトを最短2週間で構築するサービス、急激なEC需要に対応セールスフォース・ドットコムは2020年5月18日、一般消費者に物品を販売するECサイトを最短2週間で構築するサービス「Eコマース特別ライセンスパッケージ」を発表した。クラウド型のECサイト基盤「Salesforce B2C Commerce」と、ECサイトの構築サービスを組み合わせて提供する。

PAGE TOP