[事例ニュース]

ソニー銀行、eKYCを活用した「スマホ口座開設」を開始、オンラインで本人確認が完了

2021年4月13日(火)日川 佳三(IT Leaders編集部)

ソニー銀行は2021年4月12日、eKYC(オンライン本人確認)を活用した「スマホ口座開設」を開始した。スマートフォンからの手続きだけで口座開設の申し込みと本人確認が完了する。以前よりも簡単にキャッシュカードを受け取れるようにした。

 ソニー銀行は、eKYC(オンライン本人確認)を活用してオンラインで口座を開設するサービス「スマホ口座開設」を開始した。スマートフォンからの手続きだけで、口座開設の申し込みと本人確認が完了する。

 従来も、申し込み書や印鑑を使わずに口座を開設できる「ペーパーレス口座開設」サービスを提供してきた。しかし、キャッシュカードを受け取る際に、口座開設者本人が本人確認書類を郵便局員に提示する必要があった。

 今回開始した「スマホ口座開設」では、運転免許証またはマイナンバーカードがあれば、専用アプリを使うことなく、スマートフォンからの手続きだけで申し込みと本人確認が完了する。以前よりも簡単にキャッシュカードを受け取れる。

 eKYC(オンライン本人確認)による口座開設の手続きでは、本人確認書類を撮影した後に、顔写真を撮影する。撮影した顔写真が本人確認書類に載っている顔写真と同一人物かどうかを、リアルタイムにチェックする(図1)。

図1:eKYC(オンライン本人確認)による口座開設手続きの概要(出典:ソニー銀行)図1:eKYC(オンライン本人確認)による口座開設手続きの概要(出典:ソニー銀行)
拡大画像表示

 なお、スマホ口座開設における本人確認の手段としては、ポラリファイが提供するオンライン本人確認サービス「Polarify eKYC」を利用している。また、バンク・ビジネスファクトリーが提供する、eKYCと連動した口座開設事務サービスを利用している。

関連キーワード

ソニー銀行 / eKYC

関連記事

Special

-PR-

ソニー銀行、eKYCを活用した「スマホ口座開設」を開始、オンラインで本人確認が完了ソニー銀行は2021年4月12日、eKYC(オンライン本人確認)を活用した「スマホ口座開設」を開始した。スマートフォンからの手続きだけで口座開設の申し込みと本人確認が完了する。以前よりも簡単にキャッシュカードを受け取れるようにした。

PAGE TOP