[市場動向]

地図、気象から企業の位置情報まで─今すぐ利用できる外部データ/オープンデータ一覧

社外データをビジネスに生かす Part4

2013年3月11日(月)折川 忠弘(IT Leaders編集部)

企業にとってどんな外部データが有益なのか。 データの内容はもちろんだが、鮮度や粒度、定期的に実施する調査結果なのかどうかも見逃せない。本稿では、有料/無料を問わず取得できる主要な外部データ、オープンデータを紹介する。

 外部データといっても種類は多岐にわたる。人口統計や気象、地図、施設情報といったものに加え、公共工事の実施期間や受注企業、世代別の仕事や生活などに関わる意識調査などのテーマ/目的を絞り込んだ情報も数多い。研究目的での利用との限定付きだが、楽天はショッピングサイト「楽天市場」で取り扱う約5000万点の商品データを無料で公開。ヤフーもQ&Aサイトである「Yahoo!知恵袋」の質問/回答データ約6600万件を開示するなど、保有するデータを率先して公開する企業も増えている。

 政府機関などは、5年に一度実施する「国勢調査」から気象庁の観測情報、国土交通省の地図まで幅広いジャンルのデータを無料で公開している。

 国内だけではなく、海外にも目を配っておきたい。日本よりもデータを公開する動きが活発で、貴重なデータを入手しやすいからだ。なお、当然だがここで取り上げた外部データはごく一部に過ぎない。

人口・世帯・消費

国勢調査 統計局

  • csv、pdfなど
  • 無料

5年に一度実施の、国内に在住する人を対象にした調査。市区町村別の人口や世帯数、就業者の業種や職種、年齢別の雇用体系などを公開する。大正9年実施の調査結果まで遡って閲覧できる

人口動態調査 厚生労働省

  • pdf
  • 無料

出生や死亡、死産、婚姻、離婚数を公開。病院や診療所、老人ホームなどの施設情報も含む。外国人を調査対象に含める「国勢調査」と違い、日本人のみが調査対象となる

全国消費実態調査 統計局

  • pdf、xlsなど
  • 無料

世帯の収入や支出、貯蓄、負債、住宅や宅地などの資産に関するデータ。年齢や性別、世帯構成などに応じた調査を実施し、購入した品目を細かく分類して集計する。5年ごとに調査を実施する

タウンページデータベース NTTタウンページ

  • csv
  • 有料

NTT東日本/西日本が発行する電話帳「タウンページ」に掲載するデータをまとめたもの。法人/個人企業や病院、学校、官公庁・自治体などの施設情報を提供する。件数は約800万件で、データは毎月更新する

テレポイントPack! ゼンリン

  • csv
  • 有料

電話帳に掲載している人物(掲載名)、住所、郵便番号、電話番号に加え、地図上で活用するための位置情報を付与して提供する。データ総数は約2400万件におよぶが、都道府県、市区町村別に購入できる

Mpac 富士グローバルネットワーク

  • html
  • 有料

1300品目を対象にした市場規模やメーカーのシェアを提供する。データは品目別に毎月更新される。コンビニでの品目別の売上を示す「コンビニPOSデータ」や、家計での品目別の支出を集計した「家計調査データ」もある

Inforexデータプール ジャパン・インフォレックス

  • csv
  • 無料

食品の卸売業者が中心となって定めた酒類や食品データ。メーカーや卸売業者間で共通データを利用することで、商品情報の新規登録作業の手間を省ける。会員登録さえすれば無料で利用できる

楽天データ 楽天技術研究所

  • 品目により異なる
  • 無料

楽天市場の商品データ(約5000万点)、レビュー、口コミ情報、楽天トラベルの施設情報(約8万2000点)、楽天レシピのレシピデータ(約44万点)などを公開。大学や研究機関で利用することを目的に公開している

Yahoo! 知恵袋データ ヤフー

  • 不明
  • 無料

Yahoo!知恵袋に投稿された質問と回答を公開する。対象期間は2004年4月から2009年4月までで、質問/回答総数は約6600万件。データの公開は国立情報学研究所が行う。研究目的で利用することが前提となる

企業情報

企業情報データベースCOSMOS 帝国データバンク

  • 紙など
  • 有料

約143万社の企業情報を収録。事業所情報や倒産した企業リストのほか、官公庁や病院などの施設情報もある。1359の業種に分類し、業種別に企業を調べられる。メンテナンスは年に1回から12回まで選択可能

国内企業データベースサービス 東京商工リサーチ

  • txt
  • 有料

企業情報や財務、経営者情報などを提供する。海外の企業を検索するオンラインサービス「tsr-van2」は、企業の連結財務情報や投資提携先を調べられる。倒産確率を算出した企業リストなども提供する

中小企業実態基本調査 中小企業庁

  • pdf、xlsなど
  • 無料

中小企業の産業別従業員数や売上高、商品の販売先、受託/委託状況、海外展開状況などをまとめる。調査対象となる企業規模は業種により異なる。調査は毎年実施する

Data.com セールスフォース・ドットコム

  • csvなど
  • 有料

企業名や電話番号、住所などの情報を保持するデータベース。同社が2010年に買収したJigsaw社のデータベースがもととなる。一度に取得できる企業数に制限を設ける。今のところ、日本の企業情報はない

D-U-N-S Number Dun & Bradstreet

  • 不明
  • 有料

世界200カ国の約2億件の事業所情報を調べられる。「DUNSナンバー」と呼ぶ企業コードが本社や支社、事業所別に割り当てられ、本社や支社別に企業情報を抽出できる。東京商工リサーチが国内向けにサービスを提供する

OpenCorporates Chrinon Ltdなど

  • htmlなど
  • 無料(一部有料)

世界の約5000万の企業情報を取得できる。国や地域ごとに条件を絞り、キーワードを入力して検索する。企業情報には住所や代表者、公開日などが含まれる。利用するには自社情報を公開する必要がある

経済・金融

有料統計データサービス 東京証券取引所

  • pdf、xlsなど
  • 有料

株式の売買高や銘柄別の時価総額などの統計データ。同社は市場第一部、第二部、マザーズ別の日ごとの売買高を提供するサービスなども用意する。銘柄や業種などによりさまざまなデータ提供プランがある

市場情報提供サービスなど 大阪証券取引所

  • pdfなど
  • 有料

大証市場の上場銘柄の基本情報や現在値、始値、高値、安値、売買高などを提供する。リアルタイムにデータを取得するシステムを構築する必要がある。デリバティブ市場やFX市場に関する情報を提供するものもある

国・地域別情報(J-FILE) 日本貿易振興機構

  • pdf、xls
  • 無料

米国や中国、ASEANなどとの輸出入額や、品目別の輸入額と前年との増減率などを公開する。どの国や地域の企業がM&Aにより買収されたのかを示す「クロスボーダーM&A」という指標もある

銀行の決算の状況 金融庁

  • pdf
  • 無料

各行が発表した決算情報をまとめたもの。利益や不良債権、自己資本比率、前年同期比などを半期に一度公開する。みずほや三菱東京UFJ、三井住友などの銀行別の内訳も示す

商業動態統計調査 経済産業省

  • xls
  • 無料

大型小売店や卸売店、コンビニの商品別販売額を公開する。コンビニの場合、商品は「加工食品」や「サービス」などに分類し、毎月の店舗数も調査している。小売店は百貨店とスーパーに分かれる

土地関係統計 国土交通省

  • pdf、xls
  • 無料

土地の利用状況、地域別の地価などの調査結果をまとめたもの。企業における土地の購入/売却や地価に関する意識調査なども含む。年間30万戸の住宅/マンション販売価格から割り出した地域別価格指数もある

社会・産業

毎月勤労統計調査 厚生労働省

  • xls
  • 無料

業種別の月間労働時間や所定外労働時間、出勤日数、入職/離職率などの統計情報を公開。製造業や卸売業、小売業、医療、福祉ごとの賃金指数や常用雇用指数、労働時間指数なども開示する

貨物輸送・物流関係統計 国土交通省

  • html、pdf
  • 無料

貨物の移送に伴う輸送手段や選択の理由、地域別の輸送量の推移、1件あたりの流通量、平均輸送距離などの統計情報を公開する。航空や船舶の統計調査、倉庫業者の経営状況などを示すデータもある

農業構造動態調査など 農林水産省

  • html
  • 無料

農業に従事する家族などの体制や労働力などを調査した結果。地域別の農業に従事する人の割合や農業への就業者数、耕地面積の推移などを公開する。農水省では米や野菜などの品目別の統計結果も開示する

コリンズ・テクリス 日本建設情報総合センター

  • csv、xmlなど
  • 有料

国や都道府県、市区町村などが進める公共工事情報を公開する。具体的には公共工事を発注した機関、工事開始年月日、請負業者名など。これら項目をもとに工事情報を検索できる

仕事に関する各種調査と調査結果など 労働政策研究・研修機構

  • pdf
  • 無料

職場におけるコミュニケーションや留学生の就労に関する調査、若年層の就職に関する意識調査などを揃える。テーマ別に単独で調査を実施するため、経年変化は読み取れない

生活定点 博報堂生活総合研究所

  • pdf、xls
  • 無料

1992年から20年間実施してきた消費者に関する統計データを無償で公開する。仕事や生活、社会、家族、健康などに対する質問に対し、年齢や世代別の回答結果をまとめる。調査は2年に一度実施している

気象

気象統計情報 気象庁

  • html
  • 無料

最新の降水や風、気温、雪の状況を地図や観測所別に確認できる。降水状況は10分おき、風や気温は1時間おきに更新する。1日1回、全国の主要都市における気圧や気温、降水量や風向きなどをWebサイトに公開する

オンライン気象情報 気象業務支援センター

  • xmlなど
  • 有料

天気図や気象衛星画像、各観測所の降水データなどを提供する。更新頻度はデータの種類により異なる。緊急地震速報や災害に関する注意報や警報を契約者に通知するサービスも用意する

JAXA/EORC台風データベース 宇宙航空研究開発機構

  • hdf
  • 無料

インド洋や大西洋などのエリア別に発生した台風の軌跡や風速などをダウンロードできる。衛星が撮影した雲の画像なども取得可能。データは衛星画像や地図などで構成するhdf形式となる

海洋データ 日本海洋データセンター

  • csvなど
  • 無料

海流や潮汐、海水温、沿岸部の気象データなどを公開する。観測所ごとにデータをダウンロードできる。日本海洋データセンター(海上保安庁)のデータに加え、気象庁や国土交通省港湾局が集計したものも確認できる

WMO data 世界気象機構(WMO)

  • htmlなど
  • 無料

世界の気象や気候、海洋、自然災害などに関するデータを揃える。エリア別の詳細な気象データを取得することも可能。国際機関の情報を公開する「UNdata」から主要なデータを検索/取得できる

National Digital Forecast Database National Weather Service

  • shape、xmlなど
  • 無料

米国の気象情報をほぼリアルタイムに取得できる。台風や竜巻の発生を予測するサービスもある。Webサイト上に表示する地図を使ってエリア別の気象情報をチェックできるが、データを取得することも可能

地図・施設

国内地図データなど インクリメントP

  • shapeなど
  • 有料

全国と主要な1370都市の詳細な地図データ。等高線や市区町村の境界、主要な施設情報なども含む。年に2回の頻度でデータを更新する。同社は世界の主要都市や多言語化した地図なども扱う

PAREA 国際航業

  • 独自
  • 有料

市区町村ごとに区分する地図や、等高線を示す地図、事業所や商業施設などを配置した地図などを用意する。地図に病院や学校、避難所などの情報を埋め込むことも可能。情報の更新頻度は大半が1年に1回

GEOSPACE NTT空間情報

  • tiff
  • 有料

尺度が2500分の1となる詳細な航空写真。地図では表現できない実際の建物の外観を確認できる。データの更新頻度は、主要な都市なら毎年、その他の地域なら5年に一度となる。2.0×1.5kmの面積単位で販売する

地図・空中写真・地理調査など 国土地理院

  • xmlなど
  • 無料(一部有料)

地図データのダウンロードサービスやWebブラウザで地図を閲覧するサービスを用意。公共施設や河川や山などの地名、居住地名(番地)などの位置情報も有料でオンライン販売する

topographic mapsなど East View Geospatial

  • shapeなど
  • 有料

世界の広範囲に及ぶ地図データ。同社は地質図や海図のほか、学校や政府機関などの主要施設を示す位置情報なども販売する。英語やロシア語などの外国語で施設名を表示する地図も入手可能

Factual Factual Inc.

  • htmlなど
  • 無料

世界中の学校や病院、ホテル、レストラン、ATMなどの施設情報を検索できる。地図を使ってWeb上で場所を確認するほか、位置情報をダウンロードして使うことも可能。約5800万の施設情報を保持する

医療・健康

医師・歯科医師・薬剤師調査  厚生労働省

  • hcsv
  • 無料

医師や歯科医師、薬剤師の年次推移、年齢、性別、主たる業務内容などを調査したデータ。都道府県別や人口10万人あたりの医師数なども掲載する。調査は2年に一度実施する

医薬品・医療機器産業実態調査  厚生労働省

  • hxls
  • 無料

医薬品や医療機器を製造販売する企業に関する調査データ。医療用と一般用薬品の売上高や海外での売上高、売上原価や経常利益などを示す損益計算書の総計などを示す。販売業や卸売業などに分類し、毎年調査する

メディカルデータベース  日本アルトマーク

  • htxt
  • 有料

医師や病院、薬局、歯科施設などの情報を保持するデータベース。会員企業に属するMR(医薬情報担当者)などが集めた情報をもとにデータを更新する

JMDC Claims Data Base  日本医療データセンター

  • hcsvなど
  • 無料

全国の推計患者数や患者あたりの期間投薬量、薬の投与日数、処方あたりの薬の投与量などを集計。Webサイト上で検索する機能を備え、患者の年齢や性別などに応じて結果を抽出できる。検索結果はcsv形式で取得可能

JSM-DB  セルフメディケーション・データベースセンター

  • hpdf、txtなど
  • 有料

市販薬であるOTC医薬品などの情報を保持するデータベース。利用するにはデータベースセンターの会員になる必要がある。2012年10月現在、医薬品メーカーや卸売業、小売業など220社が加盟する

市場調査レポート  グローバルインフォメーション

  • hpdf
  • 有料

医療関連の調査会社である米エスピコム社の調査レポートを、グローバルインフォメーションが国内向けに提供する。医療機器と医薬品市場に関する調査が中心で、各国の医療市場動向などもある

環境・災害・自然

地球環境データベースなど  国立環境研究所

  • htmlなど
  • 無料

温室効果ガスの排出量や、紫外線の強さを示すUVインデックスなどのデータを揃える。科学物質に関する情報を集約する「WebKis-Plus化学物質データベース」などもある。多数のデータを用意するが非更新データも見られる

環境統計集  環境省

  • xls
  • 無料

低公害車の保有台数、二酸化硫黄濃度などの化学物質の推移、水質や土壌汚染の状況など、環境に関するさまざまなデータを公開する。日本だけではなく外国の環境状況を含む情報もある

国土数値情報 国土政策局

  • shape、gmlなど
  • 無料

土砂災害や雪崩の多い危険個所などを示した地図を提供する。河川、鉄道、行政区域などの線データ、施設情報などを示す点データも用意。Webからエリアなどの条件を指定し、特定エリアのデータを取得できる

気象災害関連データなど  防災科学技術研究所

  • csv、shapeなど
  • 無料

地震や火山、気象、土砂、氷雪などの災害に関するデータを研究者や技術者向けに公開する。地震の観測波や地盤情報を公開するほか、国内の揺れ情報をリアルタイムに表示するWebサービスもある

自然環境情報GIS提供システム  自然環境局生物多様性センター

  • kml、shape
  • 無料

植生や河川、湖沼などの自然保護を目的とした調査によって得られた情報を地図化したもの。国立公園や鳥獣保護区域なども示す。データはGoogle Earthで表示できるkml形式と地図ソフトなどで使うshape形式

電力データ  電気事業連合会

  • pdf
  • 無料

電力会社10社の電力供給量と、前年同月との増減率などをまとめたもの。毎月公開する。繊維や化学、鉄鋼業などの主要企業による電力消費量も掲載。火力や水力、原子力などの発電の内訳も示す

その他

新車販売台数(登録車)など  日本自動車販売協会連合会

  • html
  • 無料

月別の新車登録台数やメーカーや機種別の販売台数などを公開する。普通車やバス、貨物車などのカテゴリ別にチェックしたり、ディーラーの売上高や営業費などを集計した結果も閲覧したりできる

道路交通情報など  日本道路交通情報センター

  • txtなど
  • 有料

道路の渋滞や工事による規制、高速道路のSAやPAの満車情報などをほぼリアルタイムに配信するサービス。平成11年度から平成23年度までの過去データも販売する。道路の画像や気象情報を配信するサービスもある

車種カタログデータベース  システム・ロケーション

  • html
  • 有料

過去に発売された自動車情報を提供するサービス。自動車の販売カタログをもとに作成したデータで、排気量や全長、販売価格、メーカーやディーラーのオプション品などを調べられる。Webを使って検索する

生活安全の確保に関する統計など  警察庁

  • pdf
  • 無料

犯罪件数や検挙数、検挙人員のうち少年や外国人などの占める割合などを公開する。強盗や詐欺などの罪別の検挙数なども確認できる。警察庁では自殺者数や行方不明者数、遭難事故などの統計も公開する

建築・住宅関係統計  国土交通省

  • pdf、xls
  • 無料

新築の住宅着工数や空き家や住宅ローンに関する調査などをまとめる。調査項目などに応じて集計ファイルは異なる。過去のデータを閲覧できるものも項目ごとに異なる

Our Projects  国連開発計画(UNDP)

  • jsonなど
  • 無料

UNDPが手掛ける事業開発や雇用創出などに関するプロジェクトの実施状況を確認できる。177カ国で進める約6000のプロジェクトの詳細や予算を調べられる。APIを使ってプロジェクトデータを取得できる

COLUMN
各種データを集約・公開するサイトに注目

データを効率よく探すのに有効なデータ集約サイトにも注目したい。

「DataMarket」の場合、経済や産業、社会などに関するデータを約3万点用意する。国別や種類別にデータを抽出して取得することが可能だ。一部のデータは有料となるが、一定額を払えば無制限にデータを取得できるプランも用意する。「Qunb」はWorld Bank(世界銀行)やIMF(国際通貨基金)などの経済/金融データを豊富に揃えるのが特徴。Webサイト上でグラフを作成したり、複数のデータを組み合わせて分析したりできる。マイクロソフトの「Windows Azure Marketplace」はデータ数は少ないものの、必要なデータをAzure上に展開して利用できる。クラウドを利用するのと同様に、必要な期間だけデータを使えるようになっている。

DataMarket
DataMarketは、グラフを使ってデータを加工できる。作成したグラフを公開してシェアする機能も備える
Windows Azure Marketplace
Windows Azure Marketplaceはアプリとデータを公開する。データ数は200弱と少ないが、購入手続きさえ踏めばすぐにAzure上で利用できる

(編集部 折川 忠弘)

関連キーワード

オープンデータ / 地図情報 / データベース / Google / Yahoo! / ゼンリン / ジオテクノロジーズ / 気象庁 / 農林水産省 / 官公庁

関連記事

Special

-PR-

地図、気象から企業の位置情報まで─今すぐ利用できる外部データ/オープンデータ一覧企業にとってどんな外部データが有益なのか。 データの内容はもちろんだが、鮮度や粒度、定期的に実施する調査結果なのかどうかも見逃せない。本稿では、有料/無料を問わず取得できる主要な外部データ、オープンデータを紹介する。

PAGE TOP