アプリケーション アプリケーション記事一覧へ

[新製品・サービス]

OBC、基幹システムの導入と運用をオールインワンで提供するSIサービス

2020年6月19日(金)日川 佳三(IT Leaders編集部)

オービックビジネスコンサルタント(OBC)は2020年6月19日、基幹システムの導入と運用をOBCがオールインワンで提供するサービス「奉行V ERP Premium Edition」を発表した。2020年6月22日から提供する。

 奉行V ERP Premium Editionは、ERP(統合基幹業務システム)ソフトウェア「奉行V ERP」の導入・運用サービスとデジタル変革支援サービスをセットで提供するSIサービスである(図1)。ERPの環境構築から導入支援・教育、運用管理などをフルサポート体制で提供する。短期間で基幹システムをERPに移行できるとしている。

図1:奉行V ERP Premium Editionの概要(出典:オービックビジネスコンサルタント)図1:奉行V ERP Premium Editionの概要(出典:オービックビジネスコンサルタント)
拡大画像表示

 ライセンス面での特徴は、奉行V ERPシリーズの中から、アプリケーションを自由に選べることである。会計と人事労務それぞれのカテゴリにおいてフルラインナップを用意した。ユーザーの業務領域をフルにカバーするとしている。ライセンスも、ユーザーの業務環境に応じて20ライセンスまで自由に選択できる。業務環境が変化しても必要なライセンス数に変更して運用できる。

 プロジェクト型でERPの導入を支援する。ユーザーの要望に応じて導入プランを計画し、運用体制を設計する。ユーザーに合わせた教育によって、短期間かつ確実にシステムを稼働開始できるとしている。専用の運用サービスも提供する。24時間365日体制でユーザーのシステムを運用監視する。プログラムとクラウド環境のメンテナンスも実施する。

表1:「奉行V ERP Premium Edition」を適用できる業務(出典:オービックビジネスコンサルタント)
会計 財務会計・伝票項目拡張・管理会計・外貨入力・債権管理・債務管理・資金管理・電債/手形管理・固定資産管理・税務申告・自動タスク管理・運用管理・自動バックアップ
人事労務 給与管理・明細項目拡張・法定調書申告・就業管理・人事管理・賃金改定・退職金管理・自動タスク管理・運用管理・自動バックアップ
関連キーワード

オービックビジネスコンサルタント / 奉行V ERP

関連記事

Special

-PR-

OBC、基幹システムの導入と運用をオールインワンで提供するSIサービスオービックビジネスコンサルタント(OBC)は2020年6月19日、基幹システムの導入と運用をOBCがオールインワンで提供するサービス「奉行V ERP Premium Edition」を発表した。2020年6月22日から提供する。

PAGE TOP