[事例ニュース]

トヨタ自動車、生産管理システムをOSSに刷新、ほか

ユーザー事例まとめ(2012/8/16〜2012/9/7)

2012年10月11日(木)IT Leaders編集部

1カ月間に発表された主要なユーザー事例を紹介する、ニュースフラッシュ ユーザー事例編。製造業や金融業、その他のユーザー企業の情報システム導入・構築事例から、12個の事例を取り上げた。

データベース

トッパン・フォームズ、顧客データベースを刷新

同社では、金融機関や電話会社などの各種通知物を顧客企業に代わって作成、発送するデータプリントサービス(DPS)を事業の柱とする。顧客企業が、自社の送付物の出荷状況を照会するためのコンタクトシステムを運用してきたが、利用数の増加などによりパフォーマンスが低下。このほど刷新するに至った。日本マイクロソフトの「Microsoft SQL Server」を採用した。 (2012/8/30)

ファイル管理

肥後銀行、ファイルサーバーをスリム化

熊本県熊本市に本店を置く地方銀行。セキュリティ強化などを目的として、2001年からペーパーレス化を進めたが、ライフサイクル管理が不十分で、使われなくなった古い電子ファイルがハードディスクを占有していた。属性情報などに注目して、不要なファイルを隔離・削除する、日立ソリューションズの「MEANS ファイルサーバスリム化ソリューション」を利用し、ファイル数を30%削減した。 (2012/8/31)

データ分析

DeNA、モバゲーの分析基盤を刷新

月間100億超のトラフィックが発生するソーシャルゲームサイト「モバゲー」。これまで独自技術を使ってユーザーの行動を分析し、ゲームをチューニングしていたが、一連のプロセスを効率化し、改善サイクルを短くするため、アドビシステムズのマーケティングツール「Adobe Digital Marketing Suite」を導入した。2012年10月から本格稼働する予定。 (2012/9/6)

OSS

トヨタ、自動車生産管理システムをOSSに刷新

生産システムのグローバル化やコスト削減を目的として、オープンソースソフトウェア(OSS)への移行を2003年ごろから本格化。その一環で、車両製造・組み立ての工場で、従業員やロボットなどへの生産指示を行う自動車生産管理システムもOSSを中心とした構成に刷新した。技術情報の不足などを補うため、サイオステクノロジーのサポートサービスを利用した。 (2012/9/7)

関連キーワード

凸版印刷 / 丸美屋フーズ / イオン / 楽天 / トヨタ自動車 / DeNA / 肥後銀行

関連記事

Special

-PR-

トヨタ自動車、生産管理システムをOSSに刷新、ほか [ 3/3 ] 1カ月間に発表された主要なユーザー事例を紹介する、ニュースフラッシュ ユーザー事例編。製造業や金融業、その他のユーザー企業の情報システム導入・構築事例から、12個の事例を取り上げた。

PAGE TOP