アプリケーション アプリケーション記事一覧へ

[新製品・サービス]

クラスキャット、量子アニーリングを活用したビジネスアプリケーション群を提供

2020年9月14日(月)日川 佳三(IT Leaders編集部)

クラスキャットは2020年9月14日、量子コンピュータのクラウドサービスであるAmazon Braketで利用できるビジネスアプリケーション群「ClassCat QC Solutions Collection for Business」を発表した。2020年10月から提供する。量子アニーリングマシンを活用した組合せ最適化問題の解法を中心に提供する。価格は、オープン。

 ClassCat QC Solutions Collection for Businessは、量子コンピュータをビジネスに活用したアプリケーション群である。量子アニーリングマシンを活用した組合せ最適化問題の解法を中心に提供する。ビジネス上の計算タスクとして、巡回セールスマン問題などで良く知られる組合せ最適化問題のパターンがよく見られるとしている。

 ユーザーは、Amazon Braket上で、カナダのD-Wave Systemsが開発した量子アニーリングマシンを利用できる。量子アプリケーションの動作環境として、Amazon EC2など各種パブリッククラウド上(OSはUbuntu Server 18.04 LTS)で開発ツールの「Jupyter Notebook」を提供する。技術コンサルティングサービスも併用できる。

 なお、Amazon Braketは、各社の量子コンピュータをAWS経由で利用できるようにしたサービスである(関連記事量子コンピュータをAWSで利用できる「Amazon Braket」、まずは3社のマシンを利用可能)。クラスキャットは今後、Amazon Braket以外のクラウドサービスを利用する量子アプリケーション群も順次提供する。

関連キーワード

クラスキャット / Amazon Braket / 量子アニーリング

関連記事

Special

-PR-

クラスキャット、量子アニーリングを活用したビジネスアプリケーション群を提供クラスキャットは2020年9月14日、量子コンピュータのクラウドサービスであるAmazon Braketで利用できるビジネスアプリケーション群「ClassCat QC Solutions Collection for Business」を発表した。2020年10月から提供する。量子アニーリングマシンを活用した組合せ最適化問題の解法を中心に提供する。価格は、オープン。

PAGE TOP