プロセスマイニング プロセスマイニング記事一覧へ

[新製品・サービス]

NECソリューションイノベータ、「ABBYY Timeline」を用いたプロセスマイニング導入支援サービスを開始

2020年12月17日(木)日川 佳三(IT Leaders編集部)

NECソリューションイノベータは2020年12月17日、情報システムが生成するイベントログに基づいて業務プロセスの可視化や業務改善を図ることを支援する「NEC プロセスマイニングサービス」を開始した。プロセスマイニングツールとして、ABBYYジャパンの「ABBYY Timeline」を利用する。価格(税別)は、対象ログの分析とアウトプットイメージの提供で20万円から。トータルの導入費用は個別見積もり。販売目標として、今後3年間で50社を掲げる。

 NECソリューションイノベータの「NEC プロセスマイニングサービス」は、プロセスマイニングツールの導入から導入後の運用支援までを支援するサービスである(画面1)。プロセスマイニングツールを導入すると、情報システムが生成するイベントログに基づいて、業務プロセスを可視化したり、業務の改善を支援したりできるようになる。

画面1:業務プロセスのシステムログの統計数値を可視化する「統計分析」の画面(出典:NECソリューションイノベータ)画面1:業務プロセスのシステムログの統計数値を可視化する「統計分析」の画面(出典:NECソリューションイノベータ)
拡大画像表示

 導入前から運用まで、一連のサービスメニューを用意した(表1)。プロセスマイニングツール導入前のアセスメント、プロセスマイニングツール単体の提供、イベントログの抽出・加工・整形を省力化するサービスなど、導入前から運用まで、ユーザーの状況に応じて、必要なサービスを組み合わせて提供する。

表1:「NEC プロセスマイニングサービス」のサービスメニュー(出典:NECソリューションイノベータ)
メニュー 内容
プロセスマイニングアセスメント プロセスマイニングツールで対象ログを分析し、アウトプットイメージを提供する
プロセスマイニングツール提供 プロセスマイニングツールをライセンス販売で提.供する
プロセスマイニング基礎研修 サンプルログを用いて、プロセスマイニングツー[ルの分析の流れと代表的な操作を実機で学習できる
ログ整形自動化サービス ETLツールを利用して、任意のログをプロセスマイニングツールに読み込ませることが可能な形式に整形する工程を支援する。※ETLツール「Magic xpi」のライセンス契約が別途必要
レポート作成自動化サービス RPAツールを利用し、プロセスマイニングツールからのレポート出力を自動化するロボット定義を提供する。※RPAツール「Minorobo」のライセンス契約が別途必要
コンサルティングサービス プロセスマイニングツールから出力したレポートに対して、業務改善コンサルティングを行う
プロセスマイニングデータ分析支援パック プロセスマイニングツールに加えて、ETL/RPAツールを利用し、データ分析を支援する環境を提供する(メニュー3、4、5の組み合わせ)
プロセス分析コンサルティングパック 任意のログを対象に、プロセスマイニングツールから出力したレポートに対して、業務改善コンサルティングを行う(メニュー4、5、6の組み合わせ)

 プロセスマイニングツールとして、ABBYYジャパンの「ABBYY Timeline」を利用する。これにより、業務プロセスの経路や作業時間を可視化し、繰り返しが発生している作業や、ボトルネックとなっている作業を把握する。あわせて、RPA(ロボットによる業務自動化)を用いた業務の効率化を支援する。

 分析機能の例として、業務プロセスの経路を可視化し、繰り返しや手戻りを検知する「パス分析」ができる(画面2)。業務プロセスのシステムログの統計数値を可視化する「統計分析」などもできる。

画面1:業務プロセスの経路を可視化し、繰り返しや手戻りを検知する「パス分析」の画面(出典:NECソリューションイノベータ)画面2:業務プロセスの経路を可視化し、繰り返しや手戻りを検知する「パス分析」の画面(出典:NECソリューションイノベータ)
関連キーワード

NECソリューションイノベータ / ABBYY Timeline

関連記事

Special

-PR-

NECソリューションイノベータ、「ABBYY Timeline」を用いたプロセスマイニング導入支援サービスを開始NECソリューションイノベータは2020年12月17日、情報システムが生成するイベントログに基づいて業務プロセスの可視化や業務改善を図ることを支援する「NEC プロセスマイニングサービス」を開始した。プロセスマイニングツールとして、ABBYYジャパンの「ABBYY Timeline」を利用する。価格(税別)は、対象ログの分析とアウトプットイメージの提供で20万円から。トータルの導入費用は個別見積もり。販売目標として、今後3年間で50社を掲げる。

PAGE TOP