[事例ニュース]

レオン都市開発、新築マンションのタッチレス入館/移動システム、LINEでエレベータを呼び出し

2021年9月15日(水)IT Leaders編集部

レオン都市開発は2021年9月14日、現在建設中の新築マンション「レオンコンフォート難波クレア」(大阪市浪速区)に、タッチレス入館/移動システムを導入すると発表した。LINEとの連携により、タッチレスで入館やエレベータの呼び出し/乗車を可能にする。一連のシステムを日立ビルシステムが提供する。

 レオン都市開発は、現在建設中の新築マンション「レオンコンフォート難波クレア」(大阪市浪速区)に、タッチレス入館/移動システムを導入すると発表した。LINEとの連携により、タッチレスで入館やエレベータの呼び出し/乗車を可能にする。同システムを含む一連のシステムを日立ビルシステムが提供する(図1)。

図1:「感染症リスク軽減ソリューション」を用いたマンション内のタッチレス移動のイメージ(出典:レオン都市開発、日立製作所、日立ビルシステム)図1:「感染症リスク軽減ソリューション」を用いたマンション内のタッチレス移動のイメージ(出典:レオン都市開発、日立製作所、日立ビルシステム)
拡大画像表示

 マンションのエントランスに、タブレット型の顔認証デバイスを設置する。入居者は、事前に自身の顔認証を登録することで、エントランスのオートロックを顔認証によって開錠できるようになる。

 合わせて、LINEでエレベータの呼び出しを行うサービス「エレトモ」を導入する。入居者個人のスマートフォンでエレベーターの呼び出しと行先階登録が行える。マンション内エレベーターのLINE公式アカウントに「友だち」として登録することで利用できる。

 このほか、「設備まるごと監視サービス」も導入する。エレベーターの遠隔監視回線を用いて、マンション内の受水槽やポンプ、受変電設備、空調機器、防災設備などのビル設備を常時、一元監視を行える。

関連キーワード

レオン都市開発 / 顔認証 / 日立ビルシステム / LINE / 衛生管理 / 新型コロナウイルス / 不動産 / スマートシティ

関連記事

Special

-PR-

レオン都市開発、新築マンションのタッチレス入館/移動システム、LINEでエレベータを呼び出しレオン都市開発は2021年9月14日、現在建設中の新築マンション「レオンコンフォート難波クレア」(大阪市浪速区)に、タッチレス入館/移動システムを導入すると発表した。LINEとの連携により、タッチレスで入館やエレベータの呼び出し/乗車を可能にする。一連のシステムを日立ビルシステムが提供する。

PAGE TOP