開発ツール/プラットフォーム 開発ツール/プラットフォーム記事一覧へ

[新製品・サービス]

TIS、Commerce Cloudで利用可能な「単品通販向けECサイトテンプレート」を販売

単一の入力フォームで会員登録から注文完了までページ遷移なく処理

2021年9月24日(金)日川 佳三(IT Leaders編集部)

TISは2021年9月24日、「単品通販向けECサイトテンプレート」を発表した。同年10月1日から販売する。Salesforce Commerce CloudでECサイトを構築するためのテンプレートで、主に1種類の商品(または1ブランドで展開する商品)を販売する形態に向く。価格は個別見積もり。

 TISの「単品通販向けECサイトテンプレート」は、セールスフォース・ドットコムのクラウド型EC基盤「Commerce Cloud」で利用するECサイト構築用テンプレートである。主に1種類の商品(または1ブランドで展開する商品)を販売する形態に向く。単品通販業界のECサイト構築から得たノウハウを生かし、業界に共通する主要機能をテンプレート化した。単品通販サイトで一般的に利用する機能を、カスタマイズなく利用できる。

図1:単品通販向けECサイトテンプレートの概要(出典:TIS)図1:単品通販向けECサイトテンプレートの概要(出典:TIS)
拡大画像表示

 ランディングページに、商品、届け先、支払い方法の3つの要素を1度に入力するフォームを設置できる(図1画面1)。ページ遷移を伴う通常の導線を進むことなく、入力、確認、完了の3ステップで、会員の登録から注文完了までを処理する。注文完了までの画面遷移数を減らすことで、顧客のフォーム入力によるストレスを減らして、“カゴ落ち”を防止する。

画面1:ランディングページに、商品、届け先、支払い方法の3つの要素を1度に入力するフォームを設置できる(出典:TIS)画面1:ランディングページに、商品、届け先、支払い方法の3つの要素を1度に入力するフォームを設置できる(出典:TIS)
拡大画像表示

 カート投入ボタンを、ECサイトのランディングページや特集ページに配置するためのパーツを提供する。顧客は、通常の「特集ページ」→「商品詳細」→「カート投入」のステップを踏むことなく、特集ページから直接カートに投入できる。

 「1人1回限り購入」「会員限定購入」「クーポンコード必須購入」など、商品購入を制限する機能を提供する。サンプル商品や限定商品などを販売する際に、これらの制限機能を組み合わせることによって、転売目的の購入を抑制する。

 ログインを必須とするコンテンツの作成機能を備える。Commerce Cloudの標準機能では、静的コンテンツを作成・公開すると、すべてのユーザーが閲覧可能になる。単品通販向けECサイトテンプレートでは、会員限定セールの通知のようなコンテンツを作成できる。

 会員登録時のメールアドレスが有効/無効を確認できるように、ワンタイムパスワード機能も提供する。顧客が会員登録時にメールアドレスを入力すると、メールアドレスあてにワンタイムパスワードを送信。このパスワードを画面に入力することによって会員を登録する仕組みである。

関連キーワード

TIS / Salesforce.com / Commerce Cloud / テンプレート / EC

関連記事

Special

-PR-

TIS、Commerce Cloudで利用可能な「単品通販向けECサイトテンプレート」を販売TISは2021年9月24日、「単品通販向けECサイトテンプレート」を発表した。同年10月1日から販売する。Salesforce Commerce CloudでECサイトを構築するためのテンプレートで、主に1種類の商品(または1ブランドで展開する商品)を販売する形態に向く。価格は個別見積もり。

PAGE TOP