[事例ニュース]

ファイザー、卸売実績管理システムをクラウドで、ほか

ユーザー事例まとめ(2012/7/19〜8/19)

2012年9月5日(水)IT Leaders編集部

1カ月間に発表された主要な新製品・サービスを紹介する、ニュースフラッシュ ユーザー事例編。ハードウェアやソフトウェア、システムの各分野から、12個の新製品・サービスを取り上げた。

セキュリティ

中北薬品、基幹ネットワークのセキュリティを強化

名古屋市に本社を置く医薬品総合商社。ネットワークゲートウェイシステムの更新を機に、ファイアウォールについても、アプリケーションレベルで通信の内容を監視できる、いわゆる“次世代”ファイアウォールに置き換えた。セキュリティ脅威の高まりに対応するため、アプリケーションレベルでの通信の可視化と制御が必要だと判断した。導入した製品はパロアルトネットワークスの「PA-5020」。 (2012/8/7)

業務システム

北洋銀行、新営業店システムを運用開始

北海道札幌市に本店を置く第二地方銀行。各店舗でのカウンター業務や、事務処理などを集中管理する営業店システムを刷新した。帳票の自動読み取り機能を追加したほか、PC上で承認フローを完結させられるようにするなど、事務処理の効率化を図った。システムは仮想デスクトップ上で稼働する。日立製作所の「FREIA21+」を利用。2014年9月までに全営業店に順次導入する。 (2012/8/9)

タブレット

オートバックスセブン、業務用タブレット端末を導入

オートバックスグループのフランチャイズ本部として、カー用品の卸売や小売、車検・整備、車両販売・買取などを手掛ける同社。2012年8月初旬から、全国のオートバックスグループ各店舗へのタブレット端末の配備を開始した。自動車用品の販売管理や、整備業務の効率化などが目的。パナソニック システムネットワークスの業務用タブレット端末「BizPad(ビズパッド)」を採用した。 (2012/8/9)

タブレット

野村証券、営業担当者に8000台のiPadを支給

“コンサルティング営業の強化”を経営方針に掲げ、顧客サービスの向上に取り組む同社。その一環として、2012年7月に約8000台のiPadを全国のリテール営業担当者に配布した。顧客へのプレゼンテーションや、営業担当者間の情報共有の基盤として用いる。iPadの導入事例としては国内最大級の規模。インフォテリアのスマートデバイス向けコンテンツ配信ソフト「Handbook」を採用した。 (2012/8/19)

関連キーワード

野村証券 / 中北薬品 / Pfizer / セイコーウオッチ / オートバックスセブン / 北洋銀行 / 東京スター銀行 / 山陰合同銀行 / 徳島県 / OCS

関連記事

Special

-PR-

ファイザー、卸売実績管理システムをクラウドで、ほか [ 3/3 ] 1カ月間に発表された主要な新製品・サービスを紹介する、ニュースフラッシュ ユーザー事例編。ハードウェアやソフトウェア、システムの各分野から、12個の新製品・サービスを取り上げた。

PAGE TOP