[新製品・サービス]

流通経済研究所とNTTデータ、POSデータ分析サービス「NPICLOUD」を発表、ほか

新製品・サービスまとめ(2012/8/15〜2012/9/6)

2012年10月12日(金)IT Leaders編集部

1カ月間に発表された主要な新製品・サービスを紹介する、ニュースフラッシュ 新製品・サービス編。ハードウェアやソフトウェア、システムの各分野から、12個の新製品・サービスを取り上げた。

構成管理

パッチの適用を自動化し運用負荷を軽減

NECは2012年8月22日、データセンター向けにIT機器やアプリケーションの構成情報を管理するソフト「WebSAM AssetSuite DC Edition」を発表した。アプリケーション間の依存関係を把握し、パッチを適用したときの影響範囲を特定できる。あらかじめ登録した順序でOSやファームウェアにパッチを自動適用することも可能。価格(税別)は仮想マシンを100台管理する場合で480万円から。

シンクライアント

画面転送の表示品質を高めたシンクライアント

日本HPは2012年8月23日、シンクライアント「HP t410 Smart Zero Client」を発表した。RDPやICA、PCoIPといった画面転送用プロトコルをサポートし、主要なデスクトップ仮想化環境で利用できる。画面転送処理を支援する専用チップを搭載するほか、パケットロスやネットワークの輻輳を軽減するソフト「HP Velocity」を用意することで表示品質を高めた。価格(税込)は2万6040円から。

プロジェクト管理

テンプレート活用で日程計画の策定を簡素化

東芝ソリューションは2012年8月23日、SaaS型プロジェクト管理「ProjectMeister SaaS」の提供を開始した。過去に実績あるプロジェクトをテンプレート化して流用することで、効率的なスケジュールを作成できる。プロジェクト要員の負荷状況を可視化し、作業の割り振りやリソースの配分を見直せる。月額料金は50人分のライセンスを含む場合で35万円から。

ソーシャル分析

日本語独特の言い回しを解釈し分析精度を向上

カレンは2012年8月24日、ソーシャル分析サービス「Social Navigator Marketing Edition」を発表した。Twitterの投稿から自社ブランドや製品などに対する評価を抽出して可視化する。「SNiper」と呼ぶ独自の言語処理エンジンを搭載し、日本語の複雑な言い回しであっても評価がポジティブかネガティブかを正確に判別できるという。月額料金は5万円。

関連キーワード

IBM / 富士通 / 日立ソリューションズ / 流通経済研究所 / NTTデータ / NEC / SCSK / 日立製作所 / ブラザー販売 / ティ・アイ・ディ / カレン / HPE / 東芝ソリューション

関連記事

Special

-PR-

流通経済研究所とNTTデータ、POSデータ分析サービス「NPICLOUD」を発表、ほか [ 2/3 ] 1カ月間に発表された主要な新製品・サービスを紹介する、ニュースフラッシュ 新製品・サービス編。ハードウェアやソフトウェア、システムの各分野から、12個の新製品・サービスを取り上げた。

PAGE TOP