[新製品・サービス]

流通経済研究所とNTTデータ、POSデータ分析サービス「NPICLOUD」を発表、ほか

新製品・サービスまとめ(2012/8/15〜2012/9/6)

2012年10月12日(金)IT Leaders編集部

1カ月間に発表された主要な新製品・サービスを紹介する、ニュースフラッシュ 新製品・サービス編。ハードウェアやソフトウェア、システムの各分野から、12個の新製品・サービスを取り上げた。

ストレージ

異機種混在環境で一元的にデータをアーカイブ

ティ・アイ・ディは2012年8月30日、ストレージ「MassCareRAID ADA」を発表した。使用頻度の低いデータを保存するアーカイブ用途を想定する。WindowsやMac OS、Linuxなどを搭載するサーバーや、EMCやネットアップなどの主要ストレージが混在する環境で一元的にデータを保存できる。重複排除機能を備え、データ量の増加を抑止する。価格(税別)は容量が5TBの場合で469万8000円。

Web会議

IM活用で会議参加者の招待や在席確認が可能に

ブラザー販売は2012年8月30日、Web会議システム「Omni-Join」を発表した。IM(インスタントメッセージ)を使って会議に参加すべき人を招待したり、会議参加者の在席状況を確認した上で会議を開始したりできる。WordやPowerPointなどの資料を会議参加者で共有する機能も備える。同時に3拠点を接続し、画面の解像度が320×240となるプランの月額料金(税込)は1ユーザーあたり6500円。

アプリケーション開発

スマホ向けアプリの開発環境を追加

SCSKは2012年9月6日、RIA(リッチインターネットアプリケーション)技術「Curl」の開発環境にスマートデバイス向けアプリの開発環境「Caede1.0.0」を追加した。PC向けアプリの開発言語である「Curl言語」を使ってiOSやAndroid OS向けアプリを開発できる。スマートデバイスが備えるGPSやカメラと連携するアプリを開発することも可能。初年度使用料(税別)はPC1台あたり5万9800円。

ストレージ

ストレージゲートウェイのディスク容量を拡張

日立製作所は2012年9月6日、ストレージ「Hitachi Virtual File Platform 80(VFP 80)」を発表した。各拠点や部門に設置し、そこで作成したファイルをクラウドに集約して一元管理する用途を想定する。VFP 80はディスク容量を現行モデル「VFP 70」の7.5倍となる36TBに拡張。キャッシュとして多くのデータを拠点で保持できるようにした。価格(税込)は209万2650円から。

関連キーワード

IBM / 富士通 / 日立ソリューションズ / 流通経済研究所 / NTTデータ / NEC / SCSK / 日立製作所 / ブラザー販売 / ティ・アイ・ディ / カレン / HPE / 東芝ソリューション

関連記事

Special

-PR-

流通経済研究所とNTTデータ、POSデータ分析サービス「NPICLOUD」を発表、ほか [ 3/3 ] 1カ月間に発表された主要な新製品・サービスを紹介する、ニュースフラッシュ 新製品・サービス編。ハードウェアやソフトウェア、システムの各分野から、12個の新製品・サービスを取り上げた。

PAGE TOP