アプリケーション アプリケーション記事一覧へ

[新製品・サービス]

ネオキャリア、クラウド型の人事申請ワークフローを販売、入社処理や異動処理などを電子化

2020年6月8日(月)IT Leaders編集部

人事向けSaaS型基盤サービス「jinjer」を提供するネオキャリアは2020年6月5日、申請業務を電子化するクラウドサービス「jinjerワークフロー」を開始した。入社や退社、異動などの申請処理をクラウド上で完結できる。

 jinjerワークフローは、入社や退社、異動などの申請処理をクラウド上で完結できるサービスである(画面1)。稟議書や報告書など電子化された書類を、申請者から決裁者、承認者へと決められた順番で配信し、決裁・承認を実行できる。

画面1:jinjerワークフローの画面イメージ(出典:ネオキャリア)画面1:jinjerワークフローの画面イメージ(出典:ネオキャリア)
拡大画像表示

 申請種別ごとにフォームを設定できる。誰でも簡単に申請ができる。すべての申請に対して自由に承認ルートを設定できるため、申請すれば自動で承認依頼ができる。

 申請内容の項目名やレイアウトをカスタマイズできる。必須項目を設定できるので、書類の抜け漏れを防いで、差し戻しを削減できる。

 申請書はPDFデータで出力でき、情報を紙・データで管理できる。申請種別や申請書など、条件を指定してデータを出力できる。

 人事データベース機能も提供する。採用後の入社手続きから、入社後の勤怠管理、人事管理、経費精算、給与計算、労務管理、コンディション管理まで、人事業務を同基盤上で行える。

関連キーワード

ネオキャリア

関連記事

Special

-PR-

ネオキャリア、クラウド型の人事申請ワークフローを販売、入社処理や異動処理などを電子化人事向けSaaS型基盤サービス「jinjer」を提供するネオキャリアは2020年6月5日、申請業務を電子化するクラウドサービス「jinjerワークフロー」を開始した。入社や退社、異動などの申請処理をクラウド上で完結できる。

PAGE TOP