コミュニケーション コミュニケーション記事一覧へ

[新製品・サービス]

Cloco、1人月額100円と価格を抑えた法人向けチャットサービス「MMCloud」を開始

2020年7月22日(水)IT Leaders編集部

Clocoは2020年7月21日、価格を抑えたビジネスチャットサービス「MMCloud」を開始した。オフィスの内外を問わず、コミュニケーションの円滑化を図れる。価格(税別)は、下位版の場合、初期費用がシステム料金2000円+ユーザーあたり100円。月額費用がシステム料金2000円+ユーザーあたり100円となっている。

 Clocoの「MMCloud」は、法人向けのビジネスチャットサービスである(図1)。チャット機能を備えるほか、未読メッセージの上位表示が可能で、ディスク容量内であればすべての記録を残せる。ユーザー名やルームごとにテキスト検索をすることも可能だ。

画面1:MMCloudの画面(出典:Cloco)画面1:MMCloudの画面(出典:Cloco)
拡大画像表示

 Clocoのほかのシステムと、WebHookを使用して連携できる。営業時間外にかかってきた電話をチャットで知らせたり、外部システムから情報を取得して投稿できる。管理機能として、退職者やパートナーの凍結・削除、パスワードの上書き、などが可能である。

 導入には1週間程度かかる。「レギュラー」版と「ハイスピード」版があり、レギュラー版の価格は、初期費用がシステム料金2000円+ユーザーあたり100円、月額費用がシステム料金2000円+ユーザーあたり100円。ハイスピード版の価格は、初期費用がシステム料金5000円+ユーザーあたり100円、月額費用がシステム料金5000円+ユーザーあたり100円となっている。

 なお、Clocoは、安価で機動力のあるクラウド型のPBXやコールセンターなどのコミュニケーションサービスを、日英版とともに国内・海外に提供している。

関連キーワード

Cloco / MMCloud / ビジネスチャット

関連記事

Special

-PR-

Cloco、1人月額100円と価格を抑えた法人向けチャットサービス「MMCloud」を開始Clocoは2020年7月21日、価格を抑えたビジネスチャットサービス「MMCloud」を開始した。オフィスの内外を問わず、コミュニケーションの円滑化を図れる。価格(税別)は、下位版の場合、初期費用がシステム料金2000円+ユーザーあたり100円。月額費用がシステム料金2000円+ユーザーあたり100円となっている。

PAGE TOP