[市場動向]

RSAセキュリティがデル・テクノロジーズから独立、従来の事業を継続

2020年9月3日(木)日川 佳三(IT Leaders編集部)

RSA Security Japanは2020年9月3日、デル・テクノロジーズから独立したと発表した。2020年9月1日付で、RSA Security Japan合同会社(略称はRSAセキュリティ)として事業を開始した。従来の取り扱い製品とサービス、および顧客サポートの提供を継続する。

 RSA Security Japan(図1)は、デル・テクノロジーズから独立し、RSA Security Japan合同会社(略称はRSAセキュリティ)として2020年9月1日に事業を開始した。従来の取り扱い製品とサービス、および顧客サポートの提供を継続する。

図1:米RSA SecurityおよびRSA Security Japanのロゴ(出典:RSA Security Japan)図1:米RSA SecurityおよびRSA Security Japanのロゴ(出典:RSA Security Japan)

 RSA Security Japanの事業は、現在のデル・テクノロジーズがデルとEMCジャパンの2社に分かれていた頃、EMCジャパンのRSA事業本部が提供していた。2020年9月1日に米Dell Technologiesから米RSA Securityが独立したことにともない、日本においてもデル・テクノロジーズから独立した。

 今回の独立は、2020年2月に発表した、Symphony Technology Group(STG)、Ontario Teachers' Pension Plan Board(Ontario Teachers)およびAlpInvest Partners(AlpInvest)が率いるコンソーシアムによる米RSAの買収に基づくものである。

 新会社であるRSA Security Japanの概要は、表1の通り。

表1:新会社「RSA Security Japan」の概要
会社名 RSA Security Japan合同会社(略称:RSAセキュリティ)
代表者 執行役員社長、貴島直也
所在地 東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー17階
代表電話 03-6830-3091
事業開始日 2020年9月1日
事業内容 米RSA Securityが開発、販売するサイバーセキュリティ対策製品、デジタルリスク管理製品、およびそれらに関連する各種コンサルティングサービスの提供
ホームページ https://www.rsa.com/ja-jp
関連キーワード

RSA / Dell EMC

関連記事

Special

-PR-

RSAセキュリティがデル・テクノロジーズから独立、従来の事業を継続RSA Security Japanは2020年9月3日、デル・テクノロジーズから独立したと発表した。2020年9月1日付で、RSA Security Japan合同会社(略称はRSAセキュリティ)として事業を開始した。従来の取り扱い製品とサービス、および顧客サポートの提供を継続する。

PAGE TOP