開発ツール/プラットフォーム 開発ツール/プラットフォーム記事一覧へ

[新製品・サービス]

バーチャレクス・コンサルティングとVXアクト、役務提供型の「育成型DX人材サービス」を開始

2022年5月6日(金)日川 佳三(IT Leaders編集部)

バーチャレクス・コンサルティングと、同社のグループ会社であるVXアクトは2022年5月2日、「育成型DX人材サービス」を提供開始した。デジタルトランスフォーメーション(DX)の実行・運用に必要な人材を、役務提供という形で企業に提供する人材サービスである。高度なIT/デジタルスキルを持たない人をリスキリングしたうえで提供する。

 バーチャレクス・コンサルティングとVXアクトが2社協働で提供する「育成型DX人材サービス」は、DXの実行・運用に必要な人材を、役務提供という形で企業に提供する人材サービスである。高度なIT/デジタルスキルを持たない人をリスキリングしたうえで提供する。

 まずは、Salesforce.com製品を扱える人材を育成する。トレーニングのロードマップと、トレーニングコンテンツを用意する。トレーニング開始後1カ月以内に、認定アドミニストレーターの取得を目指す。2カ月以降は、社内の実プロジェクトでのOJTで、知識とスキルをブラッシュアップする。その後、Salesforce.com人材を必要とする組織やプロジェクトに提供する。

 また、プロジェクト就業後も、アップデート頻度の高いデジタル製品・技術に追従できるよう、継続的なトレーニングの仕組みを提供していく。DXの実行・運用を担える人材を提供するだけでなく、スキルを持たない人材に対してリスキリングの機会も提供する。

 なお、育成型DX人材サービスを協働提供する1社、バーチャレクスは、営業支援アプリケーション「Salesforce Sales Cloud」や、マーケティング自動化(MA)アプリケーション「Salesforce Pardot」の導入・活用定着化を多数支援してきた。一方のVXアクトは、オンサイトチームエンジニアリング(OTE)事業が強みである。OTEでは、ユーザー企業が求めるスキルセットでチームを編成し、チームにリーダーをアサインしたうえでプロジェクトに参画する。

関連キーワード

バーチャレクス・コンサルティング / VXアクト / 人材サービス / リスキリング / 教育プログラム

関連記事

Special

-PR-

バーチャレクス・コンサルティングとVXアクト、役務提供型の「育成型DX人材サービス」を開始バーチャレクス・コンサルティングと、同社のグループ会社であるVXアクトは2022年5月2日、「育成型DX人材サービス」を提供開始した。デジタルトランスフォーメーション(DX)の実行・運用に必要な人材を、役務提供という形で企業に提供する人材サービスである。高度なIT/デジタルスキルを持たない人をリスキリングしたうえで提供する。

PAGE TOP