デジタルマーケティング デジタルマーケティング記事一覧へ

[事例ニュース]

常陽銀行、暗号化や電子署名で安全性を高めたメルマガ配信システム導入

2011年8月31日(水)IT Leaders編集部

茨城県を中心に店舗展開する常陽銀行が、住宅購入検討者を対象としたメールマガジンの配信システムを構築した。従来は紙のダイレクトメールが中心だった顧客へのサービス案内手段を増やすことで、特に住宅ローンの拡販を狙う。

 常陽銀行が、住宅購入検討者を対象としたメールマガジンの配信システムを構築した。従来は紙のダイレクトメールが中心だった顧客へのサービス案内手段を増やし、特に住宅ローンの拡販を狙う。

 メールの送信には、電子メールの暗号化や、電子署名による送信者の身元保証を可能にする技術「S/MIME」を採用。受信者が安心してメルマガを閲覧できるようにした。システムにはシナジーマーケティングのマーケティング支援システム「Synergy!」を採用した。

 メルマガは、2011年9月に実施するコーポレートサイトのリニューアルに併せて発行開始する。

関連キーワード

常陽銀行 / S/MIME / メール / 暗号化 / 地方銀行 / 茨城県

関連記事

Special

-PR-

常陽銀行、暗号化や電子署名で安全性を高めたメルマガ配信システム導入茨城県を中心に店舗展開する常陽銀行が、住宅購入検討者を対象としたメールマガジンの配信システムを構築した。従来は紙のダイレクトメールが中心だった顧客へのサービス案内手段を増やすことで、特に住宅ローンの拡販を狙う。

PAGE TOP