[事例ニュース]

岩手銀行、ローンの申し込みがWebで完結するサービスをSalesforceで開発

2020年8月7日(金)日川 佳三(IT Leaders編集部)

岩手銀行は、マイカーローンの申し込みがWebで完結するサービスを2021年3月に開始する。2020年9月に開発に着手する。顧客は、24時間365日、申し込めるようになる。アプリケーションの基盤として、Salesforce Financial Services CloudとSalesforce Community Cloudを活用する。今後は、他のローンについても順次、Webで完結できるようにする。システム構築を担当するJSOLが2020年8月7日に発表した。

 岩手銀行は、マイカーローンの申し込みがWebで完結するサービスを、021年3月に開始する。システムは、金融機関向けのCRM(顧客関係管理)サービスのFinancial Services Cloudと、コミュニティサイト構築サービスのCommunity Cloudを活用し、JSOLが構築する。

 岩手銀行の顧客は、24時間365日、Webサイトを介してマイカーローンを申し込めるようになる。申し込みに必要な本人確認書類や資金使途資料などを電子ファイルで岩手銀行へ送付できる。

 書類に不備がある際も、顧客ごとに割り当てるマイページ内でやり取りする。このため、申し込みから契約手続き完了まで、1度も来店することなくWeb上で完結できる。

関連キーワード

岩手銀行 / JSOL

関連記事

Special

-PR-

岩手銀行、ローンの申し込みがWebで完結するサービスをSalesforceで開発岩手銀行は、マイカーローンの申し込みがWebで完結するサービスを2021年3月に開始する。2020年9月に開発に着手する。顧客は、24時間365日、申し込めるようになる。アプリケーションの基盤として、Salesforce Financial Services CloudとSalesforce Community Cloudを活用する。今後は、他のローンについても順次、Webで完結できるようにする。システム構築を担当するJSOLが2020年8月7日に発表した。

PAGE TOP