アプリケーション アプリケーション記事一覧へ

[新製品・サービス]

大塚商会、OSKの会計・販売・給与システムとグループウェアをクラウド型で提供

2020年12月24日(木)日川 佳三(IT Leaders編集部)

大塚商会は2020年12月24日、基幹業務アプリケーション「SMILE V シリーズ」とグループウェア「eValue V シリーズ」をクラウド環境で提供する「SMILE & eValue V Air」を発表した。2021年1月28日から提供する。価格(税別)は、給与機能が月額9500円(管理従業員数50名まで)など。販売目標は、初年度500社。

 「SMILE & eValue V Air」は、基幹系システム(会計、販売、給与)と情報系システム(スケジューラ、ワークフロー、コミュニケーション、文書管理)をまとめてクラウド型で提供するサービスである(図1)。在宅勤務などのテレワーク環境から社内業務を実施できるように、必要なアプリケーション機能群を取り揃えている。

図1:「SMILE & eValue V Air」の概要(出典:大塚商会)図1:「SMILE & eValue V Air」の概要(出典:大塚商会)
拡大画像表示

 背景には、テレワークが進む一方で、専用端末でしか会計データを扱えなかったり、伝票の承認印をもらわなければいけなかったりなど、出社が必要になっている状況がある。これらの課題を解決するため、基幹系システムと情報系システムをともにクラウドサービス型で提供することにした。塚商会の専任技術スタッフによるオンライン指導やサポートと合わせて提供する。

 基幹システムとしては、OSKが提供する業務アプリケーション「SMILE V Air」(2021年1月発売予定)をクラウド型で提供する。会計、販売、給与などの機能を組み合わせて利用できる。情報システムとしては、OSKが提供するグループウェア「eValue V Air」(2020年7月から提供済み)をクラウド型で提供する。

 価格は、個別見積もり。指導料を除いた価格の例は、表1の通り。

表1:「SMILE & eValue V Air」の価格例
製品名 価格(税別)
SMILE V Air 販売エコノミーモデル 月額2万3000円
(1ID)
SMILE V Air 会計ライトパック 月額1万3000円
(1ID、管理仕訳数3万明細まで)
SMILE V Air 給与ライトパック 月額9500円
(1ID、管理従業員数50人まで)
eValue V Air 総合版 月額2万4000円
(30人まで)
関連キーワード

大塚商会 / OSK

関連記事

Special

-PR-

大塚商会、OSKの会計・販売・給与システムとグループウェアをクラウド型で提供大塚商会は2020年12月24日、基幹業務アプリケーション「SMILE V シリーズ」とグループウェア「eValue V シリーズ」をクラウド環境で提供する「SMILE & eValue V Air」を発表した。2021年1月28日から提供する。価格(税別)は、給与機能が月額9500円(管理従業員数50名まで)など。販売目標は、初年度500社。

PAGE TOP