システム構築/プロジェクトマネジメント システム構築/プロジェクトマネジメント記事一覧へ

[新製品・サービス]

セラク、リモートワークを前提としたデジタル変革の技術支援サービスを開始

2020年5月26日(火)IT Leaders編集部

セラクは2020年5月25日、デジタル変革に関する技術支援と運用支援を、リモートワークかつ時間単位で行うサービスを提供開始した。デジタルマーケティング、Salesforce.comの定着・運用支援、RPA(ロボットによる業務自動化)、データサイエンス、――といった領域が対象となる。

 デジタル変革に関する技術支援と運用支援を提供する。最大の特徴は、リモートワークを前提としていながら、セキュリティを確保していることである。セキュリティ対策を施したPCの貸与、VPNなどによるネットワーク構築、――などの工夫によってリモートワーク環境のセキュリティを確保する。

 ユーザーにサービスを提供するエンジニアも、リモートワークのための教育を受けている。対面の場合と同等の生産性を確保しただけでなく、各種の報告・連絡・相談や健康管理、プロジェクトメンバー教育などについても、十分なクオリティで成果を出せるとしている。

 リモートワークを前提とすることで、時間単位のサービス提供も実現した。これに対して従来は、技術支援と運用支援において対面を前提としていたため、プロジェクト現場への出勤がともなっていた。原則としてフルタイムでの稼働によるサービス提供となっていた。

関連キーワード

セラク

関連記事

Special

-PR-

セラク、リモートワークを前提としたデジタル変革の技術支援サービスを開始セラクは2020年5月25日、デジタル変革に関する技術支援と運用支援を、リモートワークかつ時間単位で行うサービスを提供開始した。デジタルマーケティング、Salesforce.comの定着・運用支援、RPA(ロボットによる業務自動化)、データサイエンス、――といった領域が対象となる。

PAGE TOP