プロセスマイニング プロセスマイニング記事一覧へ

[新製品・サービス]

Airitech、プロセスマイニング「Celonis IBC」の導入支援・業務改善サービスを開始

2020年6月29日(月)日川 佳三(IT Leaders編集部)

SIベンダーのAiritech(エアリテック)は2020年6月29日、プロセスマイニングツール「Celonis Intelligent Business Cloud」(Celonis IBC)の導入支援サービスを開始した。導入支援と運用支援、さらに業務改善サービスまで提供する。Celonis IBCの開発会社は、ドイツのCelonis(日本法人はCelonis)。

 Airitechは、プロセスマイニングの導入支援サービスを開始した。(1)導入支援サービス、(2)運用支援サービス、(3)業務改善サービス、――の3ステップでユーザーの業務を改善する(図1)。プロセスマイニングツールには、Celonis IBCを採用した。

図1:導入支援サービスの3ステップ(出典:Airitech)図1:導入支援サービスの3ステップ(出典:Airitech)
拡大画像表示

 (1)の導入支援サービスでは、ビジネスの生産性に課題を抱え、改善を考えているユーザー企業に、プロセスマイニングの導入を支援する。効果が期待できる業務プロセスを評価・選定し、導入後のKPIの策定も支援する。さらに、ツールを使いこなすためのトレーニングも実施し、活用体制の構築を支援する。

 (2)の運用支援サービスでは、Airitechのエンジニアが、Celonis IBCの運用、保守、メンテナンスを運用する。ユーザーに対して、Celonis IBCの利用状況や課題抽出状況、改善提案を、運用レポートとして報告する。

 (3)業務改善サービスでは、プロセスマイニングによって導き出した業務プロセスの課題を深掘りし、課題の解決に適した製品サービスを提案する。

 導入支援サービスの販売にあたってAiritechは、レジェンダ・テクノロジーの協力の下、人材採用業務および勤怠・就業管理業務に対するプロセスマイニングのシミュレーションを実施した。

 このシミュレーションにおいて、業務プロセスの改善や生産性の向上に大きな効果を見込めることを確認した、としている。全業務において、プロセスの可視化、ボトルネックの分析、逸脱したプロセスや逸脱原因の発見、――などができた。これにより、問題のある採用チャネルを発見できたほか、月末・月初の業務の偏りを可視化できた。

 なお、プロセスマイニングとは、ビジネスで発生する各種のイベントを記録して分析することで業務を可視化し、業務プロセスを科学的・定量的に改善できるようにする手法を指す言葉である。Celonis IBCは、プロセスマイニングツールの1つである(関連記事「日本企業からの期待を実感、投資強化で貢献したい」─独CelonisのCEOにプロセスマイニングの今を聞く)。

関連キーワード

Airitech / Celonis

関連記事

Special

-PR-

Airitech、プロセスマイニング「Celonis IBC」の導入支援・業務改善サービスを開始SIベンダーのAiritech(エアリテック)は2020年6月29日、プロセスマイニングツール「Celonis Intelligent Business Cloud」(Celonis IBC)の導入支援サービスを開始した。導入支援と運用支援、さらに業務改善サービスまで提供する。Celonis IBCの開発会社は、ドイツのCelonis(日本法人はCelonis)。

PAGE TOP