[新製品・サービス]

スターコンサルティング、初期設定費160万円、4週間でSAP会計システムを導入するサービス

2020年10月6日(火)IT Leaders編集部

スターコンサルティングは2020年10月5日、中堅・中小企業向けクラウドERP「SAP Business ByDesign」を、最短4週間・初期設定費用160万円で導入できるサービス「Simple Accounting by Star Consulting(SAbS)」を発表した。

 SAbSは、独SAPの中堅・発展企業向けクラウドERPパッケージ「SAP Business ByDesign」をベースに、スターコンサルティング独自の導入・運用ノウハウに基づいて必要機能を選択し組み込んだ、会計領域に特化した標準テンプレート(クラウド会計パッケージ)である。

 事前に用意した標準ドキュメント(オペレーションフロー、操作マニュアル)と標準勘定コードをそのまま利用することで、最短4週間、初期設定費用160万円で利用できる。簡易財務諸表レポートや伝票一括登録ツールなどの機能を用意している。フリー原価対象マスタを活用すれば、ニーズに応じた柔軟な損益管理を行える。

 スターコンサルティングは、経営者の意思決定支援から、情報管理システムの企画構想、業務改革、システム導入、導入後の運用保守サービスまで、企業活動の基盤構築の総合支援を行うコンサルティング会社である。SAPゴールドパートナーで、SAP ERPの導入コンサルティングの経験と知見を活かし、SAP Business ByDesignの導入コンサルティングや、業務分析・改善支援、IT投資計画立案支援、プロジェクトのマネジメントなど提供している。

関連キーワード

スターコンサルティング / SAP Business ByDesign

関連記事

Special

-PR-

スターコンサルティング、初期設定費160万円、4週間でSAP会計システムを導入するサービススターコンサルティングは2020年10月5日、中堅・中小企業向けクラウドERP「SAP Business ByDesign」を、最短4週間・初期設定費用160万円で導入できるサービス「Simple Accounting by Star Consulting(SAbS)」を発表した。

PAGE TOP