システム構築/プロジェクトマネジメント システム構築/プロジェクトマネジメント記事一覧へ

[新製品・サービス]

日立Sol、サブスクリプション事業を支援するサービスを販売

2020年11月17日(火)IT Leaders編集部

日立ソリューションズは2020年11月16日、サブスクリプション型の事業を支援する機能群を一通り提供するサービス「サブスクリプションビジネス支援ソリューション」を発表した。価格は個別見積もりで同年11月17日から提供する。

 日立ソリューションズの「サブスクリプションビジネス支援ソリューション」は、サブスクリプション型事業を支援する機能群を一通り提供するサービスである(図1)。

図1:サブスクリプションビジネス支援ソリューションの概要(出典:日立ソリューションズ)図1:サブスクリプションビジネス支援ソリューションの概要(出典:日立ソリューションズ)
拡大画像表示

 事業戦略を立案するためのコンサルティングサービスと、サブスクリプション事業を運営するためのIT基盤を提供する「サブスクリプションプラットフォームサービス」を提供する。2020年度中に、顧客への価値提供を支援する「カスタマーサクセス支援サービス」も提供する予定である。

 コンサルティングサービスでは、ビジネスモデルやマーケティング施策などの事業戦略の立案を支援する。

 サブスクリプションプラットフォームサービスは、顧客・契約情報から課金・請求管理、債権管理までを管理できるクラウドサービスである。キャンペーンなどの特別な料金体系も、パラメータ設定だけで対応できる。IoTデータを使って在庫管理や利用時間管理なども行える。

 背景には、売り切りを中心としたビジネスモデルを脱却し、サブスクリプション事業に参入する製造業が増えている状況がある。この一方、サブスクリプション事業への参入は難しい。収益モデルの構築、マーケティング施策、これらを支えるシステム投資などが課題になっている。

関連キーワード

日立ソリューションズ / サブスクリプション

関連記事

Special

-PR-

日立Sol、サブスクリプション事業を支援するサービスを販売日立ソリューションズは2020年11月16日、サブスクリプション型の事業を支援する機能群を一通り提供するサービス「サブスクリプションビジネス支援ソリューション」を発表した。価格は個別見積もりで同年11月17日から提供する。

PAGE TOP