[事例ニュース]

北國銀行、オンライン顔認証で本人を確認、Web口座を最短翌日に開設可能に

2021年3月2日(火)日川 佳三(IT Leaders編集部)

北國銀行(本店:石川県金沢市)は2021年3月1日、同年2月1日に開始したWeb口座サービス「HOKKOKU LIFE+」(北國ライフタス)において、Web経由で口座を開設できるサービスを開始した。特徴は、顔認証で本人を確認することである。本人確認をスマートフォンから申請し、オンラインで完結できること。本人確認の手間を削減したことで、最短で翌日に口座を開設できるようになった。顔認証の仕組みに「LIQUID eKYC」(開発元:Liquid)を採用した。

 北國銀行は、Web口座サービス「HOKKOKU LIFE+」(北國ライフタス)を2021年2月1日から運営している。通帳レスのWeb銀行口座を開設し、インターネットバンキングができる。口座開設者は、VISAデビットカードも利用できる。

 今回、HOKKOKU LIFE+の口座をWeb経由で開設できるサービスを開始した。特徴は、オンラインの顔認証で本人を確認できることである(写真1)。仕組みとして、クラウド型の本人確認システム「LIQUID eKYC」(Liquidが開発)を採用した。

写真1:LIQUID eKYCを用いた本人確認の様子(出典:北國銀行、Liquid)写真1:LIQUID eKYCを用いた本人確認の様子(出典:北國銀行、Liquid)

 LIQUID eKYCの導入によって、本人確認をスマートフォンから申請し、オンラインで完結できるようになった。本人確認の手間を削減したことで、最短で翌日に口座を開設できるようになった

 従来、口座開設時の本人確認手続きには、Webでの申込後に運転免許証などの本人確認書類の写しを郵送する必要があった。これにより、申請から口座開設までに数日の時間がかかっていた。

関連キーワード

北國銀行 / eKYC / 顔認証 / 銀行 / 金融

関連記事

Special

-PR-

北國銀行、オンライン顔認証で本人を確認、Web口座を最短翌日に開設可能に北國銀行(本店:石川県金沢市)は2021年3月1日、同年2月1日に開始したWeb口座サービス「HOKKOKU LIFE+」(北國ライフタス)において、Web経由で口座を開設できるサービスを開始した。特徴は、顔認証で本人を確認することである。本人確認をスマートフォンから申請し、オンラインで完結できること。本人確認の手間を削減したことで、最短で翌日に口座を開設できるようになった。顔認証の仕組みに「LIQUID eKYC」(開発元:Liquid)を採用した。

PAGE TOP