アプリケーション アプリケーション記事一覧へ

[新製品・サービス]

ブライトコーブ、ライブ配信イベントの設営・撮影・配信を支援する「Live Production Service」

2021年8月16日(月)IT Leaders編集部

動画配信クラウドサービスを手がけるブライトコーブは2021年8月10日、ライブ配信支援サービス「Live Production Service」を発表した。ライブ配信イベントやオンライン展示会における機材設営、動画撮影、配信までをワンストップで支援する。

 ブライトコーブの「Live Production Service」は、ライブ配信をインフラ/技術面で支援するサービスである(図1)。撮影・配信に必要な機材の設営、撮影、配信までをワンストップで支援する。撮影機材の準備と操作、エンコーダの設定、ライブ配信システムの提供と設定、ライブ配信システムの操作と監視を代行する。

図1:「Live Production Service」の概要(出典:ブライトコーブ)図1:「Live Production Service」の概要(出典:ブライトコーブ)
拡大画像表示

 サービス提供の背景として同社は、コロナ禍で対面型のイベントや展示会がオンラインへ移行している状況を挙げる。同社は「オンラインイベントにおいては、配信トラブルが起こらないように、高いレベルのセキュリティと安定性が求められる。事前収録とは異なり、少しのミスが重大な配信トラブルに直結するライブ配信を成功させるためには、ノウハウやしっかりとしたテクノロジーが必須である」と指摘している。

 今後は、ニーズの拡大が予想される展示会やオンラインイベント、株主総会、社内研修などのビジネス向け動画配信、スポーツ、コンサートなどのライブイベントの開催を支援していくとしている。

関連キーワード

ブライトコーブ / Live Production Service / バーチャルイベント / イベント運営 / テレワーク

関連記事

Special

-PR-

ブライトコーブ、ライブ配信イベントの設営・撮影・配信を支援する「Live Production Service」動画配信クラウドサービスを手がけるブライトコーブは2021年8月10日、ライブ配信支援サービス「Live Production Service」を発表した。ライブ配信イベントやオンライン展示会における機材設営、動画撮影、配信までをワンストップで支援する。

PAGE TOP