アプリケーション アプリケーション記事一覧へ

[新製品・サービス]

鈴与シンワート、申請承認クラウド「Biz-Oin」で複数承認者の順序設定が可能に

2021年10月7日(木)IT Leaders編集部

鈴与シンワートは2021年10月6日、申請承認ワークフロー「Biz-Oin(ビズ オーイン)」の機能を強化したと発表した。Biz-Oinは、書類と印鑑を用いる申請承認ワークフローをチャットボットで進めるクラウドサービスである。今回の機能強化では、承認者の順序設定を行えるようにしたほか、Microsoft Teamsのスマートフォンアプリからの利用に対応した。価格(1税込み)は、1ユーザーあたり月額110円。

 鈴与シンワートの「Biz-Oin」は、書類と印鑑を用いる申請承認ワークフローをチャットボットで進めるクラウドサービスである。チャット画面から申請書類を提出・承認し、申請書類に印鑑画像を追加できる。テレワークにおいて押印や提出を伴う申請・承認のために出社する必要がなくなる。

 Biz-Oinは、Microsoft TeamsなどのチャットサービスとAPIで連携して利用する。まず、申請者(複数可)、承認者(複数可)、Biz-Oinのチャットボットをメンバーにしたチャットグループを作成する。申請者は、チャットグループ内で申請書類(PDF)を送信し、「申請」のメッセージを送信する。承認者は、申請文書を確認して「承認」のメッセージを送信する。これにより、所定の位置に申請者と承認者の印鑑画像が付いたPDFファイルが出力可能になる。

 今回の機能強化では、承認者の順序を設定できるようにした。例えば、課長、部長、本部長、取締役といった複数承認者の順序を入れ替える設定が行える(図1)。

図1:電子印鑑アプリ「Biz-Oin」の新機能として、承認順序を設定できるようになった(出典:鈴与シンワート)図1:電子印鑑アプリ「Biz-Oin」の新機能として、承認順序を設定できるようになった(出典:鈴与シンワート)
拡大画像表示

 加えて、Microsoft Teamsのスマートフォンアプリからの利用に対応した。外出先からTeamsアプリを使って申請、承認、押印が行える(画面1)。

画面1:電子印鑑アプリ「Biz-Oin」の新機能として、スマートフォン版Teamsアプリから申請・承認・押印できるようになった(出典:鈴与シンワート)画面1:電子印鑑アプリ「Biz-Oin」の新機能として、スマートフォン版Teamsアプリから申請・承認・押印できるようになった(出典:鈴与シンワート)
拡大画像表示
関連キーワード

鈴与シンワート / Biz-Oin / ワークフロー / Teams

関連記事

Special

-PR-

鈴与シンワート、申請承認クラウド「Biz-Oin」で複数承認者の順序設定が可能に 鈴与シンワートは2021年10月6日、申請承認ワークフロー「Biz-Oin(ビズ オーイン)」の機能を強化したと発表した。Biz-Oinは、書類と印鑑を用いる申請承認ワークフローをチャットボットで進めるクラウドサービスである。今回の機能強化では、承認者の順序設定を行えるようにしたほか、Microsoft Teamsのスマートフォンアプリからの利用に対応した。価格(1税込み)は、1ユーザーあたり月額110円。

PAGE TOP