コミュニケーション コミュニケーション記事一覧へ

[新製品・サービス]

グッドリレーションズ、クラウドPBXを強化し、離席などの情報をチャットで通知可能に

2020年5月7日(木)日川 佳三(IT Leaders編集部)

グッドリレーションズは2020年5月7日、外出先のスマートフォンなどから会社の電話が使えるクラウド型のPBXサービス「GoodLine」を強化し、チャットツールと連携できるようにした。「ChatWork」と「Slack」と連携し、PBXへのログインや離席などの情報をチャットで通知できるようにした。

 GoodLineは、クラウド型のPBXサービスである。インターネットにつながる場所であれば、外出先のスマートフォンなどから会社の電話を利用できる。会社の電話番号を使って外線を発信したり着信したり、内線電話番号を使って社員間で通話したりできる。

 GoodLineでは、クラウドにログインすると、画面上で、個々の社員の稼働状況(GoodLineへのログイン/ログアウト、取込中や休憩中などのステータス)が分かる。通話履歴も分かる。個々の通話履歴に対してメモを付けるといった運用もできる。

 今回、GoodLineにチャット連携機能を追加した。稼働状況に変化があった際などに、ChatWorkとSlackを介して通知できるようになった。例えば、ある社員が取込中から復帰した際に、この情報をチャットで受け取り、これをトリガーに該当社員に内線電話をかける、といった使い方ができる。

 従来は、稼働状況などの情報は、GoodLineにログインして管理画面を見なければ確認できなかった。これをチャットツールを介して確認できるようにした形である。チャットツールの通知機能によって、手軽に稼働状況などを把握できるようになる。

 多種の情報をチャットで通知できる。典型的な用途として、取込中や休憩中など、ユーザーが自ら設定したプレゼンス情報を通知できる。ユーザーのPBXへのログイン/ログアウト時にも通知できる。通話履歴にメモを付け、メモをチャットで通知できる。共有電話帳にデータを登録・削除した際も、チャットに通知できる。

関連キーワード

グッドリレーションズ / PBX / チャット

関連記事

Special

-PR-

グッドリレーションズ、クラウドPBXを強化し、離席などの情報をチャットで通知可能にグッドリレーションズは2020年5月7日、外出先のスマートフォンなどから会社の電話が使えるクラウド型のPBXサービス「GoodLine」を強化し、チャットツールと連携できるようにした。「ChatWork」と「Slack」と連携し、PBXへのログインや離席などの情報をチャットで通知できるようにした。

PAGE TOP