コミュニケーション コミュニケーション記事一覧へ

[市場動向]

AWSがSlackを全社導入、Slackは音声・ビデオの通話基盤をAmazon Chimeに移行

2020年6月5日(金)日川 佳三(IT Leaders編集部)

米Amazon Web Services(AWS)と米Slack Technologiesは2020年6月4日、互いのサービスを連携させるための新しい複数年契約を発表した。AWSは開発者のコミュニケーション手段としてSlackを全社導入した。Slackは、音声通話やビデオ通話の呼び出しをAmazon Chimeに移行する。

 AWSは、Slackを全社で導入した。チーム間のコミュニケーションや共同作業に利用する。一方、Slackは、システム基盤としてAWSを優先的に利用する。AWSのサービスを利用して、新たな機能を開発していく。

 また、Slackは、Slackコール(音声通話やビデオ通話の呼び出し)の通信手順を、AWSのコミュニケーションサービスであるAmazon Chimeに移行する。AWSは、アプリケーションを開発するためのAmazon Chime SDKを提供する。

関連キーワード

Slack / AWS

関連記事

Special

-PR-

AWSがSlackを全社導入、Slackは音声・ビデオの通話基盤をAmazon Chimeに移行米Amazon Web Services(AWS)と米Slack Technologiesは2020年6月4日、互いのサービスを連携させるための新しい複数年契約を発表した。AWSは開発者のコミュニケーション手段としてSlackを全社導入した。Slackは、音声通話やビデオ通話の呼び出しをAmazon Chimeに移行する。

PAGE TOP