[新製品・サービス]

AI inside、ノーコードでAIモデルを作成する「Learning Center」をオンプレミスでも提供

エッジコンピュータ「AI inside Cube Pro」と組み合わせて提供

2021年9月2日(木)IT Leaders編集部

AI insideは2021年9月1日、AIモデル開発ツール「Learning Center」にオンプレミス版を追加したと発表した。エッジコンピュータハードウェア「AI inside Cube Pro」と組み合わせて提供する。オンプレミス版と既存のクラウドサービス版のいずれかの利用形態を選べるようになった。

 AI insideの「Learning Center」は、画像を認識するAIモデルをノーコードで開発できるツールである。AIやプログラミングの知識は不要で、簡単な入力とマウスクリックだけでAIモデルを開発・運用できる(関連記事AI inside、画像認識AIをノーコードで開発できる「Learning Center」を提供)。

 従来のクラウド提供に加えて、オンプレミス環境(エッジコンピュータ)向けに提供を開始する。AI insideのエッジコンピュータハードウェア「AI inside Cube Pro」と組み合わせて提供する。ユーザーは、AIモデルの学習・推論を自社ネットワーク内で完結できるようになる。

 「製造業界、保険業界、金融業界、自治体などのように、個人情報保護や機密性の高いデータの取り扱いの観点から、外部へのデータ提供やクラウドへのアップロードができないケースがある。Learning Centerの環境を社内に設置することで、セキュリティ上の課題をクリアしながらAIを活用できるようになる」(同社)。

 オンプレミスで稼働させることで、リアルタイム処理も可能になる。オンプレミスでデータを学習・推論できるため、データをクラウドに送信して応答を待つ必要がない。レイテンシ(反応時間)が小さく済むという。

関連キーワード

AI inside / Learning Center / エッジコンピューティング

関連記事

Special

-PR-

AI inside、ノーコードでAIモデルを作成する「Learning Center」をオンプレミスでも提供AI insideは2021年9月1日、AIモデル開発ツール「Learning Center」にオンプレミス版を追加したと発表した。エッジコンピュータハードウェア「AI inside Cube Pro」と組み合わせて提供する。オンプレミス版と既存のクラウドサービス版のいずれかの利用形態を選べるようになった。

PAGE TOP